クランベリーサプリメント。プロアントシアニジン、ヨモギ、カボチャ種子エキス。お腹の底から笑える快適生活を!

   

【名称】 クランベリーエキス含有食品 【原材料名】 クランベリーエキス、カボチャ種子エキス、硬化菜種油、ヨモギエキス、クミスクチンエキス/結晶セルロース、γ-トコフェロール 【栄養成分】 エネルギー/9kcal 炭水化物/2.1g たんぱく質/0.18g 食塩相当量/0.0337g 脂質/0.15g 【主要成分】 (3粒中) クランベリーエキス/850mg  カボチャ種子エキス/55mg γ-トコフェロール/9mg ヨモギエキス/3mg クミスクチンエキス/3mg 【内容量】 31.5g(350mg × 90粒) 1日3粒目安 【販売元】 株式会社TCN小さくて可愛らしい果実のクランベリー。

ブルーベリーと同じツツジ科スノキ属となる北米産のフルーツですが、クランベリーに含まれるプロアントシアニジンの量は、ブルーベリーよりも多いといわれます。

そんなクランベリーには、プロアントシアニジン、アントシアニンなどの色素成分をはじめ、キナ酸、ビタミンC、アルブチンといった、健康やキレイに関心がある方には見逃せない成分が含まれているといわれます。

それだけに女性には是非とも摂っていただきたい、オススメなフルーツの一つなのです。

しかし、問題はクランベリーがどこでも簡単に入手出来ないという点でしょう。

例え可能な場合でも、継続するには色々な問題も… 生食に不向きなクランベリーは、ひと手間かかるという点に加え、価格的にも続けるには大変な場合もあるでしょう。

そんな煩わしさも解決してくれるのがサプリメントとなります。

アルブチンなどといった女性の方ならば、よく耳になさる成分をはじめ、美容や様々な健康面にも有用とされる成分が入っているといわれます。

特にクランベリーに含まれるプロアントシアニジンの量は、あの有名なブルーベリーよりも多いといわれます。

キク科の多年草で、古くより女性に愛されてきた日本ではお馴染みの野草。

荒れ地でも元気にたくましく生えるヨモギは、健康サポートとしても長い間利用されてきました。

特に女性にうれしいサポートをしてくれるといわれます。

ウリ科カボチャ属のペポカボチャは、おもちゃカボチャの名でも知られています。

カボチャの種には、ミネラル類、リグナン類、不飽和脂肪酸(リノール酸、オレイン酸、パルミチン酸など)、カロチノイド類、トコフェロール類(γ-トコフェロール)などが含まれているとされています。

沖縄で有名なクミスクチンは、シソ科ネコノヒゲ属。

沖縄では、ウコンやグアバなどと共に古くからお茶として愛用され、ポリフェノールの一種の「ロズマリン酸」という成分が含まれるとされます。

ビタミンEの一種。

「大豆油・コーン油・菜種油」などの植物油をはじめ「国産大豆・木綿豆腐・糸引き納豆・豆乳」などに多く含まれるといわれます。

  • 商品価格:3,996円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)